お客の困る毛穴
お客の困る毛穴
ホーム > ほうれい線対策 > ほうれい線対策は化粧品だけに頼っていていいのか

ほうれい線対策は化粧品だけに頼っていていいのか

ほうれい線という言葉を知ったのは、いつだったでしょうか。ほくろやえくぼと同じように、ほうれい線はその人の特徴なのだと最初は思っていた気がします。それが実は、年齢とともに出てくるものだったとは。そういえば、今思い返してみると、ほうれい線がある人はみんな若くはなかったような気がしますね。どうして気付かなかったんでしょう。

 

ほうれい線対策は化粧品だけに頼らない

 

突如表れたほうれい線は、顔の印象をがらりと変えてしまいます。化粧品でなんとかできたらいいのですが、消し去ってくれるようなミラクルはなかなか起きないものです。ただ、目立たなくさせることはできますよね。肌のたるみをなくしたり、乾燥を防いであげたり。表情をくるくる変えることも表情筋を動かすことになって、鍛えられますよね。対策を全て化粧品に頼るのではなく、化粧品やマッサージを併用して目立たなくさせる等すれば、有効な手段かもしれないですね。しばらく、ほうれい線に効く化粧品やマッサージ方法をネットで探してしまいそうです。パソコンに向かう姿勢なんかも表情に影響がでますから、気をつけなければいけないんですけどね。色々気にしないといけないことが多くて、考えることも多いのに年齢を重ねるというのは大変なことなんだなと思います。